ビジョントレーニングメガネVisionup®(ビジョナップ®)の紹介と販売のサイト
動体視力・周辺視・深視力・集中力など目と脳を鍛えてパフォーマンスをアップします!

「どう見えてる?」そのお困りごと、見え方が原因なのかも?!

子供たちの毎日の生活、学習、スポーツ..
みんな“見ること”から始まります。

運動神経、勉強の成績、生活態度、...
目で見えるから気になるけど、

その手前の、他人には見えないところ...
「どう見えてる?」が実は大事。

お子さんの、こんなお困りごとはありませんか?

  • ✔︎落ち着きがなく集中が続かない。何とかならないものか
  • ✔︎球技が苦手。スポーツクラブに入っても上手くならない
  • ✔︎発達の凸凹を改善する、遊びながら使えるツールが欲しい
  • ✔︎グレーゾーンと言われたけど、どうすればいいの?
  • ✔︎ビジョントレーニングを勧められたけど、近隣に施設がない
  • ✔︎発達障害・学習障害の判定を受けたけど、子供に薬は怖い

そんなお困りごとを解決するメガネがあります!
目と脳を鍛えて子供の発達発育をサポートする
世界初のビジョントレーニングメガネ
Visionup®(ビジョナップ®)

VJ11-AF Junior/Ladies

ご購入はこちら

見る力のピークは10代後半
小中高生の時期が発達期

見る力は年齢と共に発達し衰えます。

生まれたばかりの赤ちゃんの視力は0.01程度と言われ、ほとんど目が見えていません。そこから視力は発達し、5歳から6歳で大人と同じ程度の視力1.0くらいに達するとされています。
最初に視力が発達し、その後いろいろな視覚機能=見る力が発達し、18歳前後にピークを迎えます。ちょうど小中高生の時期が見る力の発達期にあたります。

視力だけではない“見る力”

見る=視力と思いがちですが、実は視力(静止視力)以外にもさまざまな見る力があります。その視覚機能もバランス良く、適切に発達することが重要です。

スポーツビジョン、視力だけではない“見る力”

  • 静止視力:いわゆる視力のことで、静止しているものに焦点を合わせる能力
  • KVA動体視力:キャッチボールをしている時に自分に飛んでくるボール(前後に動くもの)を見る能力
  • DVA動体視力:駅のプラットホームで通過する列車の中(左右に動くもの)を見る能力
  • コントラスト感度: 見る目標の明るい部分と暗い部分の「明暗の差」を見極める能力
  • 眼球運動:止まっている2点の目標に眼球を動かして視線を正確に移動させる能力
  • 瞬間視:パッと振り返った時に見えた情報を一瞬で脳に入力する能力
  • 深視力:距離感のことで、自分から目標までの距離を正確に感じ取る能力
  • 目と手の協応動作:見て、情報を脳に送って、脳で認知、判断して身体を動かす能力

見る力が発達発育に影響する

私たち人間は、いろいろな情報を脳に送って、脳で認知・判断して、脳が身体を動かす指令を出して、はじめて身体を動かすことができます。情報の8割~9割は目からの情報と言われていて、見るだけでなく、考えたり身体を動かすためにも見る力はとても重要です。

目⇒脳⇒運動の仕組み

誕生から小中高生の時期は、身体が発達すると同時に脳もどんどん発達する時期です。
脳の発達には目からの情報が不可欠なので、見る力が適切に発達することがとても大事です。

もし、見る力がうまく発達しないと...

  • 見たものの情報を速く、正確に脳に送ることができない
  • 脳の発達が遅れたり、上手く機能しなかったりする
  • 勉強や運動をする上での集中力や思考力、さらには社会性や感情にも影響する

幼児期の視力の発達、その後の見る力の発達が家庭生活、学校生活、社会生活に影響します。

Visionup®(ビジョナップ®)が
見る力の改善・向上のお手伝いをします

  • 特徴
    2010年よりスポーツ向けに15,000本の販売実績。レンズの点滅による見え難さが脳を活性化します。同時に眼筋を鍛えて眼球の動きを良くします。ご自宅でも簡単にトレーニングできます。
    効果
    集中力や判断力が向上し、学習効果や運動機能がアップ。小中高生の発達期に使うことで通常のピークを押し上げます。年齢やレベルにかかわらず、その人の現状を改善・向上します。
  • 見え難くして負荷をかけることで目と脳を鍛えます
  • 動体視力、周辺視、瞬間視など「見る力」を向上します
  • 脳への情報伝達→認知→判断→指令を出す流れを良くします
  • 自宅で週に2,3回、5~10分、遊びの中で使うだけ

ご購入はこちら

スポーツでは
視覚機能とパフォーマンスを
10%近くアップ!

  • 視覚機能向上率

    平均9.92%UP

    パフォーマンス向上率

    平均9.57%UP

    認知が早くなった!
    反応速度(視認してから動き出すまでの時間)が向上した!
    広角視野が拡大した!
    目と手の協応動作が向上した!
    状況の把握が、より速く、より正確になった!

    フィールドホッケーで専門家が本格的なテストを実施!

    • オランダ・フィールドホッケー1部リーグ所属の3チーム20名によるテスト。
    • 各チームの専属オプトメトリスト(視覚機能の専門資格の保有者)が動体視力など視覚能力を測定。
    • 3ヶ月のトレーニングの前後で8種類のフィールドテストを実施。
    (条件や個人差により効果は異なります。上記の効果を保証するものではありません。)

ビジョントレーニングで
見る力をアップ!

年齢やレベルに関係なく、その人の今の見る力を良くするのがビジョントレーニングです。

  • 従来の手法で、たった3ヶ月という短い期間でパフォーマンスを10%アップするのは至難の業。Visionupでビジョントレーニングすれば、それが可能?!
  • その子の現状を改善改良します!メンタル、学習、スポーツにおすすめ!!

こんな保護者・指導者におすすめ!

  • ✔︎落ち着きや集中力をつけてやりたい!
  • ✔︎短い時間で学習効果をアップしてやりたい!
  • ✔︎運動神経や反射神経を強化してやりたい!
  • ✔︎自宅でビジョントレーニングをやらせたい!
  • ✔︎遊びながら継続できる機器が欲しかった!

ご購入はこちら

お客様の声

  • 小中高生の
    お客様
  • 子供の運動神経が良くなって、勉強の集中力もあがりました

    岡山県 主婦 37歳 (8歳のお子さんをお持ち) 

    子供は、5歳から体操教室、7歳からはサッカー教室に通っています。運動神経が良くないと感じていたところ、コーチから「目の動きが遅いように思う。」との指摘を受け、病院で診てもらい、視能訓練士の指導を受けましたが、家でのトレーニングは続きませんでした。Visionup®ならと思い購入したところ、ボール遊びで使う程度ですが、とても反応が速くなり、勉強の集中力も上がったようでびっくりしています。

    発達障害・学習障害のケアに活用しています

    静岡県 男性 58歳 (治療家)

    運営しているクリニックで主に発達障害や学習障害の子供たちのケアをしています。目の使い方が悪い子供たちが多いです。効果を見ながら様々な方法を試すのですが、効果判定に時間がかかるわりに続けてもらえないのが悩みでした。Visionup®を導入してからは、効果が即効性で、子供たちも喜んで使ってくれるので助かっています。さらに使いこなせるようになりたいと思っています。

    発達障害の子供の振る舞いが変わってきました

    北海道 女性 43歳 (14歳のお子さんをお持ち)

    子供は小学校5年生の時に発達障害だと診断されました。いくつかの病院で診てもらい、処方された薬も飲ませました。でも子供に薬は怖いと思って、遠方のクリニックで診てもらったところビジョントレーニングをすすめられました。ネットで情報収集していてVisionup®を見つけて使うように。まだ2ヵ月ですが、性格が変わったかのように振る舞いが変わってきて驚いています。

製品紹介

Visionup

ストロボ・グラス、シャッター・ゴーグルとも呼ばれ視覚を断続的に遮断することで"見るチカラ"を鍛える世界初の目のトレーニング機器です。主に動体視力、眼球運動、瞬間視、周辺視などスポーツビジョンを鍛え、向上、回復、維持します。
遅い点滅では、動くものをコマ送りのように見せ、見え難さで眼筋や脳の働きを向上し、速い点滅では、止まっているかのように見せ、予測能力やスキルを向上します。1回10~15分、2日に1回、ウォーミングアップや基礎練習で装着するだけ、別メニュー不要で効果を発揮!

  • レンズ部分に高速点滅する特殊なフィルム液晶を搭載
  • 1Hz〜150Hz(1秒間に1回〜150回点滅)10段階で調整可
  • 「ワレない、曲がる、軽い」レンズで安全、安心、快適
  • 家庭電源からの充電式、フル充電で20時間超の連続運転
  • ハードケース、ACアダプターなど付属品付き
  • 液晶のON/OFFだけで、光るものは使用していません
  • 視覚を遮断するだけなので眼や健康に害はありません
  • 自宅での使用やお一人でも十分にお使いいただけます
  • 初回で効果を実感、8週間で持続効果が期待できます
  • 視力(近視や老眼など)を良くするものではありません

Visionup

専門家の推薦

石垣教授

動体視力など”見るチカラ”(スポーツビジョン)の第一人者、
あの任天堂DS「眼力トレーニング」の石垣教授も大絶賛!
1947年(昭和22年)生まれ。東京教育大学(現・筑波大学)体育学部卒。医学博士。
任天堂DSソフト「DS眼力トレーニング」監修者。
日本テレビ「世界一受けたい授業」での眼力の講義などテレビ出演も多数。
専門はスポーツと視覚の研究で、全日本チームやプロのチームへのアドバイも行なっている。 石垣教授からのメッセージ

著書

スポーツ選手なら知っておきたい眼のこと( 大修館書店)
一流選手になるためのスポーツビジョントレーニング(講談社)
野球の眼力トレーニング (ベースボールマガジン社)、など多数

  • スポーツ選手なら知っておきたい眼のこと
  • 一流選手になるためのスポーツビジョントレーニング
  • 野球の眼力トレーニング

ご検討いただく際に必ずお読みください。

  • 1) Visionup®は、視力(静止視力)を改善・回復するものではありません。
  • 2) 効果には個人差があり、効果を実感できない場合もあることをご理解ください。
  • 3) てんかんや発作をお持ちの方、光感受性発作や光過敏症の方、目の病気やメニエール病の方はお使いいただけません。
  • 4) 上記3)の方々を除き、原則、ビジョントレーニングがプラスになることはあっても、マイナスになることはありません。ご家族みなさんでお使いいただけると幸いです。
  • 5) 発達障害や学習障害と診断された方は、医師に相談の上でご使用ください。Visionup®をおすすめしたいのは、視覚機能が要因と考えられる場合です。
  • 6) 概ね6歳から使用いただけます。ただし、小学生は必ず大人と一緒にお使いください。
  • 7) ご質問やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。