世界初、“見るチカラ”のトレーニングメガネ
『Visionup®ビジョナップ®』の紹介と販売のサイト

セレッソ大阪スポーツクラブがビジョナップの販売を開始しました!

2018年5月31日「セレッソ大阪アカデミーサプライヤー契約」を締結した一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ(大阪市此花区、代表理事 宮本功氏、以下 セレッソ大阪スポーツクラブ)は、2018年10月5日、かねてより検討・計画していたビジョナップの販売をクラブ会員向けに開始しました。

セレッソ大阪スポーツクラブがビジョナップの販売を開始

セレッソ大阪スポーツクラブのウェブサイトより

Jリーグ加盟クラブとしては、関西地域で初めての採用となったセレッソ大阪スポーツクラブには、J1所属のトップチームとJ3所属のU23を除くアカデミー部門及び女子なでしこチームが所属。視覚機能の発達期にあたる年代の選手にビジョナップを使ったビジョントレーニングで選手育成を強化しています。

セレッソ大阪スポーツクラブと契約

契約締結後、セレッソ大阪スポーツクラブにて

現在は主にGK(ゴールキーパー)のトレーニングでビジョナップが活用されており、各カテゴリーのGKコーチのグループ「GKチーム」が中心となってビジョナップを使っていただいています。上の写真は、契約締結後に説明会を開催させていただいた時のものです。近々、舞洲のクラブハウスを訪問して、情報交換させていただくと共に、今後の展開について打合せをする予定です。「見るチカラ」が大切なのはGKに限らずフィールドの選手も同じですので、近い将来フィールドの選手たちにも使っていただければと願っています。

関連記事:セレッソ大阪スポーツクラブとサプライヤー契約を締結

一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブのウェブサイト